すすめ!ふうせんカー|理科実験の開発・製造・販売のサティスタ

ファブス

【商品コード:FA-01-020】

推奨学年年長~小2

設計
モザイクアート
クラフトプログラミング
数学
おりぞめうちわ
環境
まわれ!かざぐるま
生物
しょくぶつたんけんたい
やさいとくだもの
こん虫のからだ
物理
うずのひみつ
かがくでマジック
すすめ!ふうせんカー
ひかる!ジオラマボックス
キラピカアクアリウム
びっくり!ばねガエル
じしゃくでさかなつり
ピカピカハウス
おもしろシンメトリー
もしもし、いとでんわ
ビー玉まんげきょう
空気でポン!
ふしぎなミラーロボ

すすめ!ふうせんカー

※小さな画像をクリックすると拡大できます。

実験分類

  • 飛ばす
  • 電気
  • 磁石
  • 生活科学
  • 換気
    必要
  • 薬品
    使用

  • 使用
  • 火気
    使用
  • 暗室
    使用
  • 入試直結
  • 総合学習

実験ムービー

実験の概要

空気を入れた風船の力で進む車とひこうきを作ります

【必要な道具】  セロハンテープ
【学習指導要領】 小3「風やゴムの働き」
 

じっけん1 すすめ!ふうせんカー(目安時間:20分)
じっけん2 とべ!ふうせんひこうき(目安時間:30分)

 

たまった空気を勢いよく噴射することで、ものを動かす力があることを学びます。
じっけん1では、空気の力で進むふうせんカーを作ります。
風船に空気を入れて噴射させると、その勢いでふうせんカーが走ります。
風船に入れた空気の量を変えると、ものを動かす力の大きさが変わることを観察します。
じっけん2では、長い風船をボディにしたふうせんひこうきを作ります。
風船だけでは紙飛行機のように遠くまで飛ばすことはできません。
前方におもりを、後方に翼をつけることにより、
ふうせんひこうきを遠くまでふわっと飛ばせることを学びます。