ポンポン船を作ろう【改訂版】|理科実験の開発・製造・販売のサティスタ

0774-28-6800

お問い合わせ

フォアフロント

【商品コード:101-04-02】

推奨学年小4~中3

地学
月の光り方
プラネタリウムを作ろう
太陽の動きと影
地層とボーリング
生物
消化のはたらき
視覚の科学
手作りけんび鏡で観察
人体と肺
化学
水溶液の性質【改訂版】
スライム・高分子の化学
オリジナルプラスチック成型
カイロの科学・冷却実験
環境問題・石けんを作ろう
気体発生
時計反応と振動反応
浄水を科学する
木炭の性質
ろうそくを科学する
ものの溶け方
電気分解とイオン
物理
ポンポン船を作ろう【改訂版】
空気砲を作ろう
楽器の科学・モノコード作り
静電気を科学する
浮力と浮沈子
磁界とコイルモーター
電磁石作成とベル
乾電池と豆電球回路
望遠鏡を作ろう
てこの性質
イルミネーションツリーを作ろう
電子回路・LEDホタル
電磁ブランコ
大気圧と真空
ふり子の動きと周期
衝突とエネルギー
熱伝導と対流
反射と合わせ鏡
色と光の分解
電熱線の科学

ポンポン船を作ろう【改訂版】

※小さな画像をクリックすると拡大できます。

実験分類

  • 物理
  • 化学
  • 生物
  • 地学
  • 総合学習
  • 入試直結
  • 水使用
  • 火気使用
  • 暗室使用

実験ムービー

実験の概要

2017年2月1日新発売です

状態変化の原理を利用したポンポン船が水上を走ります

【必要な道具】  ハサミ ・ セロハンテープ ・ 水 ・ 水槽
【小学校学習指導要領】 小4「金属、水、空気と温度」
【中学校学習指導要領】 中1「状態変化」
 

実験1 水の瞬間ふっとう(目安時間:20分)
実験2 ポンポン船を作ろう(目安時間:60分)

 

水があたためられると、水蒸気という気体に状態変化をします。このとき、体積は約1650倍にまで大きくなります。
ふつう水蒸気は目に見えませんが、水を袋の中に閉じ込めて状態変化させ、袋のふくらみ方によって体積変化の大きさを観察できるようにしています。
実験2では実験1で学んだ知識を活用し、ポンポン船を作ります。
水があたためられて水蒸気になり、水蒸気が冷やされて水になることを原理として、ポンポン船が水上を走ります。

【製品についての注意事項】
・薬品の品質保護のため、ご購入後30日以内にご使用ください。
・実験で使用する薬品が目や口に入った場合は、すぐに多量の水で洗い流してください。
・火を使用する実験なので、必ず防火用水と、ぬれた雑巾を準備して実験を行ってください。