設計
色彩って何だろう?【※24年2月1日発売】
生物
遺伝のしくみとDNA
錯視の不思議
呼吸のしくみ
消化のはたらき
環境
浄水とろ過
物理
浮力と密度【※24年2月1日発売】
反射の性質【※24年2月1日発売】
大気圧を調べよう【※24年2月1日発売】
光の三原色
球の衝突と力学的エネルギー
電気回路をつなごう
空気砲と渦輪
ふり子の運動
ギターを作ろう
コイルモーター
電熱線の科学
電磁石作成とベル
静電気を科学する
てこの性質
熱の伝わり方
地学
岩石のつくり【※24年2月1日発売】
地層のつくりを調査しよう
太陽の動きと日影曲線
プラネタリウムで観測
月の満ち欠け
化学
化学電池のしくみ【※24年2月1日発売】
気体の性質
コールドパックを作ろう
カイロのなぞを探れ!
ものの溶け方
スライム・高分子の化学
ポンポン船を作ろう
水溶液の性質

推奨学年:小4~中3

商品コード:FF-01-004

静電気を科学する

※サムネイルをクリックすると拡大します。

実験の特徴

  • 飛ばす
  • 電気
  • 磁石
  • 生活科学
  • 換気必要
  • 薬品使用
  • 水使用
  • 火気使用
  • 暗室使用
  • 入試直結
  • 総合学習

実験ムービー

実験の概要

秋~冬に引き起こされる静電気の謎を解き明かします

 

【必要な道具】  はさみ・セロハンテープ

 

・実験1 静電気の性質(目安時間:25分

乾燥した季節に「バチッ」と感じることが多い静電気の性質について学ぶ実験です。
実験1では、静電気を発生させて、その性質を観察します。
また、簡易箔検電器の作成も行います。

 

・実験2 静電気の充電と放電(目安時間:25分)
実験2では蓄電器を作成し、静電気の充電と放電について観察をします。
日常における静電気発生の仕組みを体感したり、十分に充電した静電気を一気に放電させることで小さな雷を目の前で再現するなど、子どもたちの知的好奇心を刺激する充実した実験内容です。

 

【製品についての注意事項】
・静電気の起こりやすい乾燥した環境でご使用ください。