エネルギーロケット|理科実験の開発・製造・販売のサティスタ

ファラボ

【商品コード:FU-01-004】

推奨学年小3~小6

設計
アニメーターになろう
数学
おみくじシミュレーター
地学
化石発掘調査隊
日時計のしくみ
宝石のせかい
光る!星座モデル
生物
植物のつくり
感覚はかせになろう!
指もんの科学
化学
スライムを作ろう
かたまる水のひみつ
いろいろカラーマジック
レインボーリキッド
マーブリングの科学
レッツ!バブルバス
リモネンのひみつ
フワフワ芳香剤
電気の力で絵をかこう
三色ボトル
ビリビリボルタ
物理
空気マジック
オリジナル感光写真
潜望鏡を作ろう
発光サイエンス
キラキラ万華鏡
紙リングを飛ばそう!
モビールを作ろう!
ライトのしくみ
色のぶんかい
つばさの科学
ドッキリ電気めいろ
エネルギーロケット
にじいろ光ファイバー
シリンジロケット
マグネットキャッチャー
ふしぎな鏡の部屋

エネルギーロケット

※小さな画像をクリックすると拡大できます。

実験分類

  • 飛ばす
  • 電気
  • 磁石
  • 生活科学
  • 換気
    必要
  • 薬品
    使用

  • 使用
  • 火気
    使用
  • 暗室
    使用
  • 入試直結
  • 総合学習

実験ムービー

実験の概要

ボールを弾ませてロケットを発射し、弾性力を学びます

【必要な道具】  はさみ
【学習指導要領】 中3「力学的エネルギー」
 

実験1 はね返りのせいしつ(目安時間:20分)
実験2 エネルギーロケットを作ろう(目安時間:30分)

 

エネルギーの移動と弾性力を学ぶ実験です。
実験1では、素材の違いによって、ボールが跳ね返る高さがどのように変わるかを観察します。
ボールだけではなく、床面の素材も変えて実験し、「跳ね返る」ということを科学的視点から考えます。
実験2では、 スーパーボールを重ねたロケットを作ります。下のボールのエネルギーが上のボールに伝わり、一番上のロケットが手を離したところよりも高いところまで飛び上がる仕組みです。